Top
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
全体
日々
写真だけの日(一眼レフ)
写真だけの日(コンパクト)
東京ノスタルジック喫茶店
東京・横浜 リトル カフェ
たべもの
たまにはラーメン
プリンってカワイイ
ピアス作りと自分でジェルネイル
エッセイ的な
人物/青空1日写真館
旅のこと1-バリ島
旅のこと2-佐野小旅行
旅3-scene,in Asia
旅4-scene,in Europe
旅5-scene,in the past
東京プチヒーリング
ミニガイド
読書・本
仕事・写真のこと
my favourite things
散文
mini写真展1-2008秋
オリジナルポストカードリスト
お知らせ
この頁について
はじめましての方へ
=memo=
どうぞよろしく↓↓
以前の記事
2014年 12月
2014年 03月
2013年 12月
2013年 08月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
もっと前の記事↓
Mar,2004〜XX,Mar,2007



Copyright-©2011 Maki Shiozawa All Rights Reserved

☆掲載されている画像等の無断転載・使用は禁止いたします。ご遠慮ください。
著作権は塩沢槙に属します。


●お仕事などのご依頼・メールはこちらへ
makishiozawa[at]ybb.ne.jp  
↑[at]を@に変えてくださいね!


○携帯電話からご覧になる場合のURL↓
http://
mblog.excite.co.jp/
user/makisphoto/


みちくさ学会バナー
by livedoor

純喫茶カテゴリ連載中




○リンクフリーです。
ご一報いただけたら、とても嬉しいです。


エキサイト以外のリンク
------------------------
ケーキ日記
妹・マヤの日記
Cafe 9chair
笹塚中野通り
Spice Cafe
しらすのラーメン日記
ふでもじ生活
おっさん メダカ ロックンロール
houti blog
一本気新聞
TULSA
ね じ ま き 雲
seront
design office B3のつれづれ
お気に入りブログ
旅の記憶 - trave...
つれづれ日記
フウドの日々暮らし
gallery yuri
lulur*otb
ナオミの夢 ~『喫茶 宝...
ゴリラ と 星☆
ライフログ
検索
人気ジャンル
ブログジャンル
画像一覧
カテゴリ:旅3-scene,in Asia( 9 )
ネパールで出会った沢山のキラキラ
f0130980_8281175.jpg


(in Kathmandu,Nepal 1997, 白黒フィルム→Canon EOS-1N DP→暗室で手焼き<六切サイズ>)


ネパールの白黒写真も先日出てきました。
こちらは一度目、1997年だったかな?に行ったものです。
道で出会って、写真を撮らせてもらった少年達です。

ときどき載せていきますー。
[PR]
by makishiozawa | 2012-05-29 08:33 | 旅3-scene,in Asia
ベトナムの写真も出てきた!
f0130980_4494016.jpg


(in Vietnam 1996, 白黒フィルム→Canon A-1→暗室で手焼き<六切サイズ>)


ネパールの写真につづき、手焼きした大量のベトナムの写真も出てきました。
しまいこんでいたファイルが。
その他の写真も沢山あって、ときどきアップする楽しみができました。

ベトナムではバスでホーチミンからハノイへ、いくつもの町に滞在しながら縦断していたので、この写真をどこで撮ったのかは覚えていません。
ハノイだった気もするのだけど。。もっと途中のちいさい町だったかな。不確か。
・・ハノイじゃないな、思い出してきた。ダナンという町だった気がします。
フエという王宮のあった町の近くです。

ネパールよりさらに前なので、このときの一連のベトナム写真は、自分としては撮ったときの気持ちも思い出してか、写真に恐る恐る感が出ていると思います。撮っていい?とは聞いていますが。。
この当時写真特訓中・勉強中です。
[PR]
by makishiozawa | 2012-05-10 04:59 | 旅3-scene,in Asia
ひとの集まるところ
f0130980_12301538.jpg

(in Kathmandu,Nepal 2002, リバーサルフィルム→Canon EOS-1N DP→紙焼き)


うろ覚えの、人の家を訪ねたネパールのひとり旅だったので、ひとりといってもだいたい毎日誰かと会っていました。訪ねた人の、写真を撮るのが目的でした。
訪ねたのはネパール人だったので、いろんなことを教えてもらいながら、いろんな場所へ連れて行ってもらいました。
私の泊まっていた安宿に、学校帰りに訪れては、プレゼントや手紙を持って来てくれた女の子。
彼女にはあとから「年に一回くらいは手紙を書いてね」と手紙をもらったけれど、その後、もう何年も手紙を書いていません。
今年は書こう。

*
私のカメラはストロボがなくて、三脚を立てていつも撮っているので、人が動くと顔がぶれます。
おばけじゃありません。
動かないでとお願いしたけれど。
いまはデジタルで簡単に感度を上げられるから、本当に便利ですね。


f0130980_12302586.jpg

[PR]
by makishiozawa | 2012-05-02 12:44 | 旅3-scene,in Asia
フルーツのある風景
f0130980_1141783.jpg


(in Kathmandu,Nepal 2002, リバーサルフィルム→Canon EOS-1N DP→紙焼き)


眩しい顔をしていますね。
フルーツが吊り下がっている場面というのは、わけもなく魅かれます。
もっとすごいフルーツ吊り下がり写真があるのですが(こちらは1997年のネパール写真)、コピーしかいま見当たらず、いつかまた探して載せますね。
[PR]
by makishiozawa | 2012-05-01 11:45 | 旅3-scene,in Asia
旅の写真のことをまた思い出して (ネパール)
f0130980_19452714.jpg


(in Kathmandu,Nepal 2002, リバーサルフィルム→Canon EOS-1N DP→紙焼き)

そうそう、過去の旅の写真のシリーズもときどきアップしようって思いながら、ちょっと忙しいとすぐにそのこと自体をすっぽりと忘れてしまいます。
喫茶店の写真のつづきもアップしなくては、と思い出す。
ネパールの写真のことをまた急に思い出して、時々載せようと思います。
旅先では、いろんなひとにお願いして、写真を撮らせてもらいました。
必ず最初に了承を得ます。
もう10年も前のひとり旅だから、そうやって私は人を撮る訓練をしたんですね。


f0130980_1946378.jpg


立ち寄ったお店やさんで店番していた親子。
子どもの片目にだけピントが合っています。
(動いてるから)
[PR]
by makishiozawa | 2012-04-28 19:52 | 旅3-scene,in Asia
昔撮った写真の写真
f0130980_813522.jpg



少し前、色校を沢山捨てたと書きましたが、気に入っていて捨てられなかった写真の写真です。
ポジもしまってあるので、いつか写真を載せたい。
色校とは、こういう感じの紙面を見開きで見られるものです。


f0130980_815219.jpg

[PR]
by makishiozawa | 2011-07-29 08:04 | 旅3-scene,in Asia
光と影
f0130980_9211966.jpg


(in Kathmandu,Nepal 2002, リバーサルフィルム→Canon EOS-1N DP→紙焼き)


旅をして自分が大事だと思うのは、何を見るかとか何を経験するかじゃなくって、滞在して見て経験して、なにを感じるかってことだと思います。
だいぶ前の話になりますが、ホームページに入れるマークを作ってもらったとき、光と影を表す太陽と月、それに陰陽のマークを入れてもらいました。
写真の持つ美しさの最大の要素は光と影があること、それは本当は写真の中だけじゃなくて生活している世界全体で言えること、光がなくては影はできないし、影がなくては光は美しくない。

でももう、今はなんだか長い旅に出る気にもなりません。
もちろん金銭的なこともあるし、なにより仕事がある。もう私には、昔みたいに遊んでる時間はありません。
たぶん、会社勤めじゃないから、気持ちの切り替えするのが難しいってこともあり。。
ただ、若いときにした旅は、少しも無駄な時間ではなかったと、それは確かに思います。
このときのネパールは、二週間か三週間だったな。
私に興味があったのは、観光地を見ることではなくて人々の生活の中に入り込むことだったので、このくらいの時間は必要でした。
実際、ほとんど観光地は見に行っていません。

*
昔のアジアとヨーロッパの写真を最初に何枚かスキャンしてみたものは全部アップしてしまいました。
あと10日間ほどはめちゃくちゃ仕事が忙しい最後の追い込みなので、すぐには新しいものをスキャンもできないかな。
落ち着いたら、アジアもヨーロッパもまたつづきの写真をアップしていきたいと思っています。
また、私の思い出にお付き合いいただければ幸いです。
[PR]
by makishiozawa | 2011-05-29 09:45 | 旅3-scene,in Asia
いろいろ撮ってきた
f0130980_2122724.jpg


(in Kathmandu,Nepal 2002, リバーサルフィルム→Canon EOS-1N DP→紙焼き)


昔の旅行の写真とか、いろいろ、手元に沢山写真あります。
少しずつ載せていきたいと思っています。
楽しいブログにしていきたいですね。
[PR]
by makishiozawa | 2011-05-02 21:11 | 旅3-scene,in Asia
あのとき私が見たもの in Asia
f0130980_1635942.jpg


(in Kathmandu,Nepal 2002, リバーサルフィルム→Canon EOS-1N DP→紙焼き)

2002年にひとりで、二度目のネパール。
持ち物の半分以上を占める量のカメラ・フィルム・三脚をバックパックに詰めて出掛けました。
春の直前に思い立ってすぐに出発、帰ってきた日は雨で東京の桜がべったりと地面に散っていたのをよく覚えています。この年はネパールにいたせいで、東京の満開の桜を見逃してしまいました。
その旅で撮ったリバーサルフィルムの写真を、私は結構な枚数紙焼きにして、大切に印画紙の箱に仕舞っていました。週末に、自分の部屋でその箱を発見。
これでアジアの写真もひとまず始められそうです。
アジアの写真は、永遠に見せ続けられるくらい沢山ありますよ。
最近、いつか旅のことを思い出して、きちんとした文章にしたいと思うようになりました。
今はもう、夢みたいに思える遠い記憶。
たどったら、なにか新しいものが見えるでしょうか。

外への旅はそこそこに、
私は内なる旅へ出たがっているのかもしれません。


-たしか旅の終わりのほうに撮った写真だったけれど、
私にとってはなんとなく、はじまりのような写真。
[PR]
by makishiozawa | 2011-02-23 16:36 | 旅3-scene,in Asia