Top
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
全体
日々
写真だけの日(一眼レフ)
写真だけの日(コンパクト)
東京ノスタルジック喫茶店
東京・横浜 リトル カフェ
たべもの
たまにはラーメン
プリンってカワイイ
ピアス作りと自分でジェルネイル
エッセイ的な
人物/青空1日写真館
旅のこと1-バリ島
旅のこと2-佐野小旅行
旅3-scene,in Asia
旅4-scene,in Europe
旅5-scene,in the past
東京プチヒーリング
ミニガイド
読書・本
仕事・写真のこと
my favourite things
散文
mini写真展1-2008秋
オリジナルポストカードリスト
お知らせ
この頁について
はじめましての方へ
=memo=
どうぞよろしく↓↓
以前の記事
2014年 12月
2014年 03月
2013年 12月
2013年 08月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
もっと前の記事↓
Mar,2004〜XX,Mar,2007



Copyright-©2011 Maki Shiozawa All Rights Reserved

☆掲載されている画像等の無断転載・使用は禁止いたします。ご遠慮ください。
著作権は塩沢槙に属します。


●お仕事などのご依頼・メールはこちらへ
makishiozawa[at]ybb.ne.jp  
↑[at]を@に変えてくださいね!


○携帯電話からご覧になる場合のURL↓
http://
mblog.excite.co.jp/
user/makisphoto/


みちくさ学会バナー
by livedoor

純喫茶カテゴリ連載中




○リンクフリーです。
ご一報いただけたら、とても嬉しいです。


エキサイト以外のリンク
------------------------
ケーキ日記
妹・マヤの日記
Cafe 9chair
笹塚中野通り
Spice Cafe
しらすのラーメン日記
ふでもじ生活
おっさん メダカ ロックンロール
houti blog
一本気新聞
TULSA
ね じ ま き 雲
seront
design office B3のつれづれ
お気に入りブログ
旅の記憶 - trave...
つれづれ日記
フウドの日々暮らし
gallery yuri
lulur*otb
ナオミの夢 ~『喫茶 宝...
ゴリラ と 星☆
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログジャンル
画像一覧
●東京ノスタルジック喫茶店2-32 かうひいや カファブンナ(六本木)-02
f0130980_17263529.jpg



昭和47年創業で、六本木という東京の中でも特に変化の激しい町の中で、ほとんど開店当時から何も変わらずに営業を続けている喫茶店。
内装はもちろん、カウンターも、使っている店のランプ(ライト)も、時々鈍い音を立てて鳴り響く黒電話も39年前と同じ。

珈琲豆を生豆の状態で数年寝かしている「オールドビーンズ」という豆を使用。ネルドリップで淹れる非常に濃厚な珈琲を出していて、このオールドビーンズを主役に、前面に打ち出して店づくりをした最初の店と言われています。
この店の開店後、この店の影響を受けて、オールドビーンズを使った店がどんどん増えていったようです。

店の中央には長いカウンターがあり、照明は暗め、壁は漆喰、カウンターにはしょっちゅう顔を出している常連さんや、ひとり静かに何かをしながら過ごす人、様々。
テーブル席もあって、結構大人数で訪れている方々も見かけます。
常連客とマスターのやり取りを見ていると、本当にこの店が好きで、コーヒーの味はもちろん、マスターの人柄に魅かれて店を訪れる人多いことが分かります。
私もそのひとり。
常連客も、そうでない人でもゆっくりと居心地良く過ごせる店です。

私は六本木は以前はあまり好きでなく、興味もなく、ほとんど行きませんでしたが、カファブンナがあるからときどき行くようになりました。
明治屋さんの近くにあるので、時間があるときはなにかかわいいものがないかとよく覗いています。


f0130980_17273100.jpg



f0130980_17271671.jpg



f0130980_17273740.jpg



f0130980_1727477.jpg



f0130980_1728749.jpg



f0130980_17282267.jpg



f0130980_17283919.jpg



f0130980_17285873.jpg



f0130980_17291560.jpg



f0130980_17292725.jpg



イトウヤ コーヒーショップ(目黒)-01につづく
[PR]
by makishiozawa | 2011-11-20 17:36 | 東京ノスタルジック喫茶店
<< きれいな毛糸はこうなります (... 里芋と小松菜のスープ >>