Top
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
全体
日々
写真だけの日(一眼レフ)
写真だけの日(コンパクト)
東京ノスタルジック喫茶店
東京・横浜 リトル カフェ
たべもの
たまにはラーメン
プリンってカワイイ
ピアス作りと自分でジェルネイル
エッセイ的な
人物/青空1日写真館
旅のこと1-バリ島
旅のこと2-佐野小旅行
旅3-scene,in Asia
旅4-scene,in Europe
旅5-scene,in the past
東京プチヒーリング
ミニガイド
読書・本
仕事・写真のこと
my favourite things
散文
mini写真展1-2008秋
オリジナルポストカードリスト
お知らせ
この頁について
はじめましての方へ
=memo=
どうぞよろしく↓↓
以前の記事
2014年 12月
2014年 03月
2013年 12月
2013年 08月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
もっと前の記事↓
Mar,2004〜XX,Mar,2007



Copyright-©2011 Maki Shiozawa All Rights Reserved

☆掲載されている画像等の無断転載・使用は禁止いたします。ご遠慮ください。
著作権は塩沢槙に属します。


●お仕事などのご依頼・メールはこちらへ
makishiozawa[at]ybb.ne.jp  
↑[at]を@に変えてくださいね!


○携帯電話からご覧になる場合のURL↓
http://
mblog.excite.co.jp/
user/makisphoto/


みちくさ学会バナー
by livedoor

純喫茶カテゴリ連載中




○リンクフリーです。
ご一報いただけたら、とても嬉しいです。


エキサイト以外のリンク
------------------------
ケーキ日記
妹・マヤの日記
Cafe 9chair
笹塚中野通り
Spice Cafe
しらすのラーメン日記
ふでもじ生活
おっさん メダカ ロックンロール
houti blog
一本気新聞
TULSA
ね じ ま き 雲
seront
design office B3のつれづれ
お気に入りブログ
旅の記憶 - trave...
つれづれ日記
フウドの日々暮らし
gallery yuri
lulur*otb
ナオミの夢 ~『喫茶 宝...
ゴリラ と 星☆
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログジャンル
画像一覧
○東京ノスタルジック喫茶店56 喫茶ルオー(本郷・東大前)-01
f0130980_1629425.jpg



昭和28年3月に発売された「小説新潮」という雑誌にこんな記事があった。

「本郷の赤門前三丁目寄りに出来た『ルオー』というカレーとコーヒーの店は近頃の本郷には惜しいくらゐ洒落た店で、ルオーの絵が壁面をかざり、コーヒー、ココア四十円也で銀座の六十七円以上にのませる。しかし、この界隈の客で保つかどうか。」
・・・
店がオープンしたのは昭和27年の12月だというから、オープンして間もない頃の記事だ。こんな「小説新潮」の心配をよそに、ルオーはそれから55年経った今も元気に営業中だ。

昔から借景が自慢という、山下さん。店内は細長く、二階は奥が広い。その突き当りの大きな窓からは、たっぷりの緑が見える。
目の前はすぐ東京大学だ。自慢の借景とは、東京大学の敷地内に植えられた歴史を感じさせる大木たちのこと。春の雨の日なんかには、より緑が鮮やかだ。
また店の入口や店内の何箇所かにも植木が置かれていて、その緑も店に彩りを加えている。
画廊喫茶ルオーは店主の都合で昭和54年11月に一旦閉店するが、その半年後少し場所をずらして再び営業を始めた。それが現在の場所。山下さんはこの日以来、新しいルオーの店主となった。
・・・
看板メニューはセイロン風カレー。このカレーの味は画廊喫茶のときから殆ど変えていない。セイロン風カレーライスとは、つまりはイギリスの家庭風ということ。
メリケン粉とカレー粉をフライパンで炒めて、みじん切りにしたタマネギ・にんじん・にんにく・しょうがをバターとラードで炒めて作っていく。ちょうどインド風カレーと対角にあると考えればいい。
どれかひとつの味だけが飛び出してもダメだし、辛さ・甘味・酸味のバランスを大切にしながら毎日作っている。それに香り。
「コーヒーだけならダメだったと思う。うちにはカレーがあるからね。」と山下さんは言う。山下さんにとっては、このカレーライスが宝物に違いない。

「お店はただ古いだけじゃだめなんです。愛情を持って手入れすること。植木にしても置いてあるんじゃなくて、飾ってあるんです。その気持ちが違うだけで全然違うんです。
植物の配置も、店に貼ってあるポスターも、配置によってはお客さんにとって居心地の悪い店になるんですよ。そういうことも気をつけています。
時代のサイクルって変わるんですよ。だからそれに合わせていたらきりがない。時代の流れを待って、マイペースに自分たちが一番いいと思う店作りを心がけることです」

ニコニコと山下さんは続けた。
・・・

(単行本『東京ノスタルジック喫茶店』河出書房新社刊、より一部引用。)


f0130980_16304896.jpg



f0130980_1630767.jpg



f0130980_16302284.jpg



f0130980_16303948.jpg



f0130980_16295115.jpg



f0130980_16305934.jpg



f0130980_16311053.jpg



喫茶ルオー(本郷・東大前)-02につづく
[PR]
by makishiozawa | 2009-08-23 16:34 | 東京ノスタルジック喫茶店
<< ○東京ノスタルジック喫茶店57... 22,Aug,2009 今朝の... >>