Top
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
全体
日々
写真だけの日(一眼レフ)
写真だけの日(コンパクト)
東京ノスタルジック喫茶店
東京・横浜 リトル カフェ
たべもの
たまにはラーメン
プリンってカワイイ
ピアス作りと自分でジェルネイル
エッセイ的な
人物/青空1日写真館
旅のこと1-バリ島
旅のこと2-佐野小旅行
旅3-scene,in Asia
旅4-scene,in Europe
旅5-scene,in the past
東京プチヒーリング
ミニガイド
読書・本
仕事・写真のこと
my favourite things
散文
mini写真展1-2008秋
オリジナルポストカードリスト
お知らせ
この頁について
はじめましての方へ
=memo=
どうぞよろしく↓↓
以前の記事
2014年 12月
2014年 03月
2013年 12月
2013年 08月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
もっと前の記事↓
Mar,2004〜XX,Mar,2007



Copyright-©2011 Maki Shiozawa All Rights Reserved

☆掲載されている画像等の無断転載・使用は禁止いたします。ご遠慮ください。
著作権は塩沢槙に属します。


●お仕事などのご依頼・メールはこちらへ
makishiozawa[at]ybb.ne.jp  
↑[at]を@に変えてくださいね!


○携帯電話からご覧になる場合のURL↓
http://
mblog.excite.co.jp/
user/makisphoto/


みちくさ学会バナー
by livedoor

純喫茶カテゴリ連載中




○リンクフリーです。
ご一報いただけたら、とても嬉しいです。


エキサイト以外のリンク
------------------------
ケーキ日記
妹・マヤの日記
Cafe 9chair
笹塚中野通り
Spice Cafe
しらすのラーメン日記
ふでもじ生活
おっさん メダカ ロックンロール
houti blog
一本気新聞
TULSA
ね じ ま き 雲
seront
design office B3のつれづれ
お気に入りブログ
旅の記憶 - trave...
つれづれ日記
フウドの日々暮らし
gallery yuri
lulur*otb
ナオミの夢 ~『喫茶 宝...
ゴリラ と 星☆
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログジャンル
画像一覧
○東京ノスタルジック喫茶店33 純喫茶ロザリオ(神保町)-01
f0130980_2083139.jpg



f0130980_2081536.jpg



野口やえ子さんは、東京生まれの東京育ち。若い娘だった頃の楽しみは、当時一泊二食付きのユースホステルを泊まり歩いて国内を旅することだった。
今から40年以上前のことである。

「旅をして生きていくのが夢だったの」
と野口さんは言う。将来の夢は、キャンピングカーで旅をしながら暮らすか、御茶ノ水にユースホステルを開き、旅人を迎えて生活をすることだった。

野口さんは結局、ユースホステルを開くことはできなかった。
ユースホステルを開く代わりに、店では大勢の学生が働いてくれ、ときどき彼らに店を任せて世界中を旅した。
時代が変わり、ビジネスホテルが次々とでき、ユースホステルは流行遅れ、過去の遺物になってしまった。

野口さんがこれまでに時間をかけて旅した国々は約30ヶ国。
ブラジルで見た感嘆するほど美しい滝、バリ島の金色に光る砂浜、そこで満開の花ように真っ赤なサンゴの美しいネックレスをとても安く買ったこと、インドが気に入ってしまって2年続けて行ったこと、初めてチェコを訪れたときはなぜか懐かしい気持ちになったこと、中国の桂林、水墨画に描かれるような神秘的な場所へお姉さんと行ったこと、日本兵がかつて侵略したという韓国の土地のこと・・・。時間の許す限り、旅の思い出やその時に感じたことを聞かせてくれる。
野口さんはこう言う。

「旅は勉強よね、外国へ行くことは本当に勉強になる。本を沢山読むのもいいけれど、実際に体験して、実感するのはとてもいいこと。やっぱり人間には生で何かにぶつかっていくということが、素晴らしいことなの。他の国へ行くと、自分の国を改めて見ることもできるわ。旅っていうのが大好きなのよねぇ・・・。今はパスポートが切れちゃって、何年も前にブラジルとアルゼンチンへ行ったのが最後だけどね」

ロザリオという店名は、船の母体を繋ぐいかりのことだという。
このいかりによって、野口さんは東京につなぎ止められているのだ。

(単行本『東京ノスタルジック喫茶店』河出書房新社刊、より一部引用。)


f0130980_2075760.jpg



f0130980_2084675.jpg



f0130980_209465.jpg



f0130980_2092832.jpg



純喫茶ロザリオ(神保町)-02につづく
[PR]
by makishiozawa | 2009-06-01 20:12 | 東京ノスタルジック喫茶店
<< ○東京ノスタルジック喫茶店34... 31,May,2009 はんこ... >>